役立つニュースフラッシュ
あなたに役立つ情報が満載!
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WSJ-カントリーワイド、いまだ苦境から脱出できず
通常価格 134,400円【本場手織り琉球かすり・紬無地着尺】伝統的工芸品野原広安「紫」(男物と...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071207-00000027-dwj-biz
ニューヨーク(ウォール・ストリート・ジャーナル)8月中旬に信用収縮が住宅ローン会社を襲ってから約4カ月の間、アナリストや投資家は米住宅金融大手カントリーワイド・ファイナンシャル(NYSE:CFC)が存続できるのかどうかを考えてきた。その結論を出すのはまだ早い。

同社は今のところ、よろめきながらもどうにか生き延びている。アトランタの連邦住宅貸付銀行(FHLB)からの借り入れを増やしたほか、バンク・オブ・アメリカ(NYSE:BAC)に20億ドル相当の転換優先株を引き受けてもらったことが大きな要因。この優先株は、カントリーワイドの普通株約16%に転換できる。7-9月期に12億ドルの赤字を計上した同社の幹部は、10-12月期には黒字を回復すると言明している。

アンジェロ・モジロ最高経営責任者(CEO)は3日、首都ワシントンで開いた会見で「死ぬより出血するほうがよい」と皮肉を口にした。

同社の株価と債券価格は、同社が最終的に連邦破産法の適用を申請するか、あるいは既存の株式の価値を大幅に押し下げるような大量の新株発行に踏み切るリスクが極めて高いと投資家が考えていることを示している。

貸出金利の低下を受け金融セクターの株価が全般に上昇するなか、6日の同社株の終値は前日比1.68ドル(16.12%)高の12.10ドルとなった。その後の時間外取引でも一段高となり、12.25ドルで取引された。同社の株価は月初に比べ11.8%高いが、年初に比べると71.5%下落している...

ニュースの続きを読む




◆経済関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆経済関連の無料のレポート情報
知る人ぞ知る!1日1分でできる門外不出の健体免疫術とは

あなたは医者や整体師にもう来なくていいよ!と言われたことはありますか?

多くの著名人や政治家などの身体を健康にしてきた飯沼健体免疫術。

1日1分でできる健康人間製造法~健体免疫術~

の門外不出の健康法をご紹介します。



訪問者に優しいSEO対策!ライブドアブログ版サブカテゴリ化計画

ライブドアブログのカテゴリをツリー式に表示して、
サブカテゴリ化する方法です。

ニュース(政治)
ニュース(スポーツ)
ニュース(芸能)



ニュース

┣政治
┣スポーツ
┗芸能

見た目も…

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://waverlynews.blog101.fc2.com/tb.php/1114-932f6d01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。